生活を充実させる注目のブログ ぶち猫おかわり、ちきりんの日記

HOW TO
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はてなブログから「ぶち猫おかわり

こんにちは! H.N.変更、平ぽっくる です。

ぶらっとネットサーフィンしていてレモンチェロとレモンシロップ作りのページが目にとまりました。

美味しそうです。

あまりお酒は飲まないのですが、暑いと清涼感のあるレモンチェロいいですね。

妻が買ってきたレモンチェロ、氷入れて炭酸水で割って飲んでみたらグー。

美味しいレモンがたくさん入手できたら自作もいいですね!

ぶち猫おかわりさん、書籍出しているんですね。

はてなブログから「Chikirinの日記」

私は、ちきりんさんの事は、多分イケハヤさんのVoicyで話されていたので知ったのかな。

イケハヤさんから時々ちきりんさんの話が出ていたと思います。

最近(2019/8/7)の「客を選べない仕事の不人気化」は刺さりました。

医療の世界でもモンスター患者さんいるんですよ。

近場で医者が患者さんに殴られて警察が引っ張っていったって話もありましたし。

お客様は神様だという言葉が悪だったみたいな論評を見たことがありますが、その通りですね。

みんな社会での役割が違うだけで、お互い様。

有難うって素直に言いたいものです。

お互いの仕事や立場にリスペクトが必要だと思います。

例えば私たち医療関連職。(まだ職種の詳細はブログに書いていませんが)

そもそも、安全が保たれる範囲での最速で仕事をしています。

ゆっくりやっていては終わらない。

帰れない。

可能な限り急がないと保険請求上の必要な書類も書く時間がなくなる。

繰り返しになりますが、必然的に超スピードで仕事してます。(安全性を保てる最大速度って事)

「遅え!」「まだか!」

って、死にたいんですか?て感じです。

これ以上、スピード早めたら、安全の保証できません。

ちきりんさんは「客を選別できない職場」は、優秀な人材を集めるのが極めて難しくなるはずと書いてます。

例えば次のような職場をあげてます

●保険適用の病院で働く人

Chikirinの日記 客を選べない仕事の不人気化

わかってる人はわかってる。

子供の仕事を考えても正解はないですね。

イケハヤさんも最近よくいってますが、かつての人気職業「銀行員」、リーマンショック並みの急降下みたいですし。

素敵なブログ、これからも探していきます。

おススメブログあれば教えてくださいね。

平ぽっくる 生活向上部

コメント

プライバシーポリシー

タイトルとURLをコピーしました