失敗しない マツダ DJデミオ 4WD スカイアクティブD のバッテリー交換

DJデミオ バッテリー交換DIY
DJデミオ バッテリー交換
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

平ぽっくるです。

ディーラーの定期点検でマツダ DJデミオ 4WD スカイアクティブディーゼルのバッテリーが交換時期にきていると指摘されました。

バッテリー診断結果
バッテリー診断結果

購入して3年たってます。

バッテリー診断結果は左端の一目盛。診断結果は5月にも11月にも同じ結果でもらってました。

冬は暖房も使うし、このままでは危ういと。

ディーラーの見積もりで36700円!!

高い。

自分で交換しようと決意しました。

DIY

DIY

DJデミオのバッテリー交換のために揃える工具

バッテリー固定用のステーを取り付けているネジが長く、持っていた浅いソケットでは届きませんでした。私は仕方なくモンキーレンチも使用しましたが10mmのディープソケットがあると作業が楽です。

基本10mmでほとんど外せますが、プラス端子側で12mmのナットも取り外すところが一カ所ありました。(10mmだけじゃなかったんだ)

バッテリーの端子類は10mmのラチェットかスパナなどが必須です。

バッテリーのプラス端子、マイナス端子を挟んでいる部分、ナットを緩めただけでは外れにくいのでマイナスドライバーで少し隙間をこじ開けてやると外すのが楽でした。

DJデミオバッテリー交換
DJデミオバッテリー交換

DJデミオのバッテリー交換にあった方が良いメモリーバックアップ機器

メモリーバックアップしないで交換するとメモリリセットされ、i-stopが機能しなくなるそうです。

リセットされた各種機能を回復させる作業がかなり大変だとネットで調べて判ったので、おとなしくメモリーバックアップ機器を購入しました。

マツダ バッテリー状態初期設定(PE-VPS) i-stop リセット 初期化 学習方法
マツダ バッテリー状態初期設定(PE-VPS) i-stop リセット 初期化 学習方法

メモリーバックアップのグッズ 通販で主に2種類見つけました。

私はバッテリーの端子部分にワニ口クリップで挟むタイプは作業の妨げになることと、作業中に外れるリスク回避するために車内に設置しOBDIIコネクターに接続して給電するタイプ、AmazonでOBDIIコネクター給電仕様 SA202 というのを購入しました。

ついでにアルカリ電池も。

ボルト数の関係で充電電池ではなくアルカリ電池使用の方が(充電電池より少しボルト数が大きいため)失敗のリスクが少ないようです。

DJデミオの交換用バッテリー選び

カーエイドさんのホームページを参考にしました。

マツダ デミオ 適合バッテリー 排気量1500cc|カーエイドストア
バッテリー交換でお困りの方はカー・エイドストア!『カーバッテリー』『バイクバッテリー』『船舶、農業用』など17000商品もの品揃えと販売実績15万個の実力。 圧倒的な品揃えとバッテリーのプロが支える一生涯サポートで全国に安心のカーライフをお届け致します!

1500cc 4WD ディーゼルエンジンのDJデミオなんですが、i-ELOOPの装着車か未装着車か分からないとお手上げです。

交換時に判ったことですが、バッテリーを固定しているステーを外すと純正バッテリーの種類がわかるのですが、交換前にはその事がわかりませんでした。

DJデミオの純正バッテリー(GSユアサ製) 逆さまですが右上の丸印にS-95

i-ELOOPの装着車ではマツダコネクトの画面でi-ELOOPの画面があるようなので、どこを探してもなかったので未装着車だろうと予想はしましたが不安でした。

結局ディーラーに電話して、私の車はi-ELOOPの未装着車であることを確認しました。

それで、自信を持ってS95のDJデミオ交換バッテリーをネットで探しました。

結局はグレードを上げてパナソニックのカオス S115/A3 アイドリングストップ車用(オープン価格)

参考までにヨドバシカメラでは¥26,790(税込)でしたが、20000円を切る価格で購入しました。

古いバッテリーの廃棄も頼みました。(送り返すための佐川急便の送り状も付いてきました)

DJデミオのバッテリーを自分で交換しました

DJデミオバッテリー交換OBDIIコネクター給電
DJデミオバッテリー交換OBDIIコネクター給電

運転席の下にDJデミオのOBDIIコネクターがあります。

自分の車では別用途に機器を接続していたので一旦付いていたコネクターを抜きました。

DJデミオバッテリー交換OBDIIコネクター給電した
DJデミオバッテリー交換OBDIIコネクター給電した

カーメイト メモリーキーパー OBDIIコネクター給電仕様 SA202を接続

カーメイト メモリーキーパー バッテリー交換 一家に一台あると便利 OBDIIコネクター給電仕様 SA202
カーメイト メモリーキーパー バッテリー交換 一家に一台あると便利 OBDIIコネクター給電仕様 SA202

電池を入れた状態では左のみ赤点灯、バッテリーと接続された状態で真ん中も赤色点灯。

電池があって、正しく接続されたと判断でき安心感があります。

もう一つのタイプだと、電池の状態や接続状況を知らせてくれるランプがなく作業が不安になると書いている方がいましたので、これは安心ですね。

カーメイト メモリーキーパー バッテリー交換 一家に一台あると便利 OBDIIコネクター給電仕様 SA202
カーメイト メモリーキーパー バッテリー交換 一家に一台あると便利 OBDIIコネクター給電仕様 SA202

ボンネット内の作業中も給電状況が確認出来るようにダッシュボードに本体を置くように説明書にあったので、その通りにしました。

カオス S115/A3 アイドリングストップ車用 パナソニック
カオス S115/A3 アイドリングストップ車用 パナソニック

カオス S115/A3 アイドリングストップ車用 パナソニック 

重量19.5kg 黒い取っ手付きが嬉しいです。

車のエンジンルームにバッテリーを収めた後、取っ手は簡単に外せます。

DJデミオ純正バッテリー取り外し
DJデミオ純正バッテリー取り外し

DJデミオ純正バッテリー取り外しです。

感電防止のために順番がありますね。

マイナス極から外します。

DJデミオ純正バッテリー取り外し
DJデミオ純正バッテリー取り外し

簡単に外れました。

DJデミオ純正バッテリー取り外し
DJデミオ純正バッテリー取り外し ここが12mmのナットでした!

👆ここのナットのサイズが12mmです。

DJデミオ純正バッテリー取り外し
DJデミオ純正バッテリー取り外し

プラス極2カ所外さないとダメなようです。

予定より外す場所が多いようです。

他の方のブログでは書いてなかった。

すこし焦る。💧

DJデミオ純正バッテリー取り外し ステーの取り外し
DJデミオ純正バッテリー取り外し ステーの取り外し

DJデミオ純正バッテリー取り外しで一番焦ったのがここ。

バッテリーを抑えるステーを止めるボルトが長く突き出ていて手持のレンチで対応出来なかった。

ボンネット開けたまま、ホームセンターまで工具を買いに走って行かなきゃ!?

と冷や汗たら〜り。

手持ちのなるべく小さめのモンキースパナでなんとか対応できました。

せっかくアルカリ電池で給電しているのに、ホームセンターに工具なんか買いに行っていたら、電池切れになって苦労が水の泡。

本当に焦りました。

DJデミオ純正バッテリー取り外し
DJデミオ純正バッテリー取り外し

マイナス極もプラス極も外しましたが、古いバッテリーを持ち上げて外すには、邪魔なところが一カ所ありました。

上記写真はマイナス局側の邪魔になっているところです。

ここも外します。

写真はないのですが、取っ手などとっかかりのない古いバッテリーを、目一杯の力とテクニックでなんとか持ち上げて外しました。

バッテリー周りの黒いカバーも一度外します。

DJデミオバッテリー交換
DJデミオバッテリー交換

Panasonic カオス S115/A3 青(ブルー)のボディーがカッコイイですね。(自己満足)

取っ手がついているので、新しいバッテリーをエンジンルームに収めるのは楽勝でした。

収めた後は不要な取っ手は簡単に外せました。

バッテリーを包む黒いカバーも戻し、青い新しいバッテリーを包みます。

DJデミオにカオスS115/A3の取り付け
DJデミオにカオスS115/A3の取り付け

忘れないうちに、バッテリーを外す時に邪魔になっていたところを元に戻しました。

DJデミオにカオスS115/A3の取り付け
DJデミオにカオスS115/A3の取り付け

黄緑丸のバッテリー固定用のステーを取り付け、プラス極の取り付け。

DJデミオにカオスS115/A3の取り付け
DJデミオにカオスS115/A3の取り付け

プラス極の端子のプラスチック製の感電防止のカバーを戻します。

DJデミオにカオスS115/A3の取り付け
DJデミオにカオスS115/A3の取り付け

マイナス極を取り付けて完成。

マツダ DJデミオの純正バッテリー GS YUASA(ユアサ) 4WD ディーゼル i-ELOOPの未装着車の場合 

DJデミオの純正バッテリー 4WD ディーゼル i-ELOOPの未装着車
DJデミオの純正バッテリー 4WD ディーゼル i-ELOOPの未装着車

DJデミオの純正バッテリー 4WD ディーゼル i-ELOOPの未装着車のバッテリー写真も型番もググってもなかなか見つかりませんでした。

私がしっかり紹介しておきましょう。

写真の通り GS YUASAのバッテリーがDJデミオの純正バッテリーですね。

上にS-95

GS YUASA(ユアサ)DJデミオ純正バッテリー
GS YUASA(ユアサ)DJデミオ純正バッテリー

GS YUASA(ユアサ)DJデミオ純正バッテリー S-95 U S51D LB470

GS YUASA(ユアサ)DJデミオ純正バッテリーの表示には

S-95

U S51D

LB470

などの表示があります。このバッテリーの型番を決める記号や番号はどれなんでしょう?

廃棄バッテリーは送り返します
廃棄バッテリーは送り返します

廃棄するバッテリーは新品の入っていた箱を利用して送り返します。

廃棄バッテリーの処分も自分で載せ替える場合の悩みでしたが、

処分費用も新品バッテリー購入時にカートに入れて注文し、

古いバッテリーを送り返す佐川急便の着払い伝票が付いてくるサービスとは、よく考えたな〜と思いました。

電話して、佐川急便さんに取りに来てもらいました。

コメント

プライバシーポリシー

タイトルとURLをコピーしました